一枚板の魅力。

投稿日:2021年06月12日

こんばんは!

 

設計営業の北原です。

 

例年より、遅くではありますが、ついに梅雨入りしてしまいました…

 

雨の日が続くと、気分も落ち込み気味になってしまいますね。

 

今日のブログは、

 

最近1枚板の木材を建築に使うことが増えてきましたので

 

そんな1枚板の魅力について、お伝え出来たらなと思います。

 

 

 

お客様と一緒に1枚板の材料を選びに行った時の写真です。

 

此方は、クスの木という木で

 

実は、このクスという木は

 

なんと、トトロが住んでる木のモデルとなった木なんです。

 

驚きですよね!

 

そんなクスの木、今の時点でいい味がでています。

 

 

 

この板は、かなりの大物ですねー。

 

この板たちがどのように変貌するのか…

 

変貌した姿がこちら↓

 

 

カウンターNo.1

 

カウンターNo.2

 

カウンターNo.2は、あまりしっくりこなかったので

 

モデルチェンジをして…

 

 

カウンターチェアに早変わり。

 

そして、先程の大物の板は

 

どうなったかというと

 

 

 

そのままの形を活かし、ダイニングテーブルへ。

 

約2.6mほどのテーブル。存在感ありますね!!

 

そして、このテーブルはなんと

 

 

脚を組み替えることによって

 

ローテーブルに変形します!

 

和風の空間にもマッチしそうですよね。

 

こんな、家具たちも

 

1枚板の材料と、鉄の脚を設計して作ることによって

 

自分だけのライフスタイルにマッチした

 

オリジナルの家具が誕生します。

 

こんな思い入れのある家具は、きっと一生使っちゃいますよね!

 

こんな提案もライフスタイルの提案の1つです。

 

1枚板ご興味を持たれた方、

 

遠慮なくご相談ください。

 

 

 

 

2021年6月12日 投稿|