新入社員の自己紹介

投稿日:2021年06月01日

こんにちは!

2021年4月に入社した米山 悠聖(ゆうと)です。

初めてなので自己紹介をさせていただきたいと思います。

 

1999年3月11日生まれです。

 東日本大震災の日です。小学校を卒業する年でした。私が使っていたランドセルは東北のほうに寄付させていただきました。また、毎年少し金額ではありますが誕生日月に寄付しています。

生まれて22年間山梨で暮らしています!

 小学生までは甲州市の松里という小さな村で生活していました。オレンジ色のカーテンと呼ばれる枯露柿が有名な場所です。今は笛吹市の春日居町で暮らしています。春には菜の花と桃の花がきれいに咲き絶景です。

 

 

 

 

趣味はバスケットボールとスノーボードです。

 8歳からバスケットボールは続けています。中学校ではラグビーフットボールもしていました。今でも仲間内でバスケットボールはしています。(体系はラグビー寄りですが、、、痩せます笑)大学からスノーボードは始めました。仲間も増えて楽しいです。下の写真は学生時代にゲレンデでアルバイトしていた時に作りました。今後も趣味が増えたらなと思っています。(キャンプや釣りetc..)

 

 

今後の目標は

建築、家を作ることを猛勉強して山梨での暮らしを提案できるようになることです。

私は建築科を卒業していません。しかし、まったく不利とも思っていません。よりお客様の立場と近い目線で物事を考えられると思います。もちろん、これから猛勉強してプロとしての目線、お客様としての目線、どちらももてる人間になりたいと思います。

設計営業 米山

 

 

 

初めまして4月からリベロホームでお世話になっている山下 友祐です。

 

リベロホームのブログと投稿が初めてなので簡単に自己紹介したいと思います。

1998年5月12日生まれの23歳です。

地元は河口湖からは少し遠いですが中央市に住んでいます。

小学生から高校生まで野球をやっていて、現在は趣味でソフトボールをしています。野球とソフトボールは似ているスポーツですが細かく使う技術が違うので違う魅力を感じています。

 

高校卒業後は東京の専門学校で建築を学び、東京で生活する中で、仕事をするなら地元の山梨に貢献できる家づくりをしたいと考えて、リベロホームに就職しました。

これは専門学校時代の課題です。

 

 

4月から日々研修の一環として毎週プランを考えています。学校でやってきたこととも違い実際にお客さんのことを考えて、どうやって毎日の生活を快適で楽しく過ごせる家か考えながら、先輩社員にアドバイスをもらいながら作成しています。いつか皆様の家が設計する機会があれば良いなあと思っております。

 

 

最後にはなりますが、これからリベロホームの一員として頑張っていこうと思いますのでよろしくお願いします。

設計営業 山下

2021年6月1日 投稿|