どんぐりで遊ぼう

投稿日:2020年11月28日

こんばんは、田中です。
 
先日娘の小学校の宿題で、どんぐりの処理を行いました。
 
小学校から参考プリントをもらい、いざ実践。
  

 
冷凍庫に1週間は待ち切れなかったので、煮沸することに。
 
まずは虫が食べてしまっているどんぐりを仕分けるために、
 
バケツに水を入れてみると
 

 
どんぐりが浮いてきました。
 
使えるどんぐりを回収後ですが、
 
よく見ると虫も沈んでおり、処理の大切さを実感しました。
 
仕分けが終わったら、
 

 
煮沸中です。
 
少し目を離し、戻ってくると
 

 
なんとも言えないに匂いがし、お湯が濁っていました。
 
大粒のどんぐりで最大10分とプリントには書いてありましたが、
 
心配でしたので10分以上煮沸したからでしょうか。
 
後は、お湯を捨て日陰で乾燥させます。
 

 
小学校で作ってきた作品の一部です。
 
 
 
どんぐりが無いように見えますが、
 
よく見ると
 

 
ここにありました。
 
よくよく見ると顔も書いてあります。
 
一か月後にはクリスマスですので、飾っておきたいと思います。
 
これから寒い季節ですが、四季を感じに外の出るのも良いですね。

2020年11月28日 投稿|