広島 外構研修に行ってきました!!

投稿日:2019年06月01日

こんばんは。植松です。

先日、2泊3日で広島に外構研修に行ってきました!!

こちらは和風のお茶屋さんのような外観にイロハモミジをたくさん使った外観になっております。涼しげな印象でとてもおしゃれですね!

イロハモミジは落葉樹で秋になったら葉が色づき、季節が感じられる植物です。

お庭で季節の変わりが感じられるのはとても良いですね!

こちらはおうちのお庭に芝生をひいてあり、ウッドフェンスで囲って、

道からお庭が見えづらくなっております。

こんな風に、特別な空間があればお日向ぼっこなんかも有意義な時間になりますね!!

コンクリートやタイルを使ってこんなおしゃれな空間もできます。

こんな面白い植物もありました!!

こちらは「ブラシの木」という木で、赤いブラシのような

花を咲かせるのが特徴です。

植物たちの成長を楽しむのもお庭を造る醍醐味ですね!!

このほかにも山梨の気温などに適した植物や、

手間のかからない植物など、たくさんありました。

是非、お庭のことでお困りでしたら、一度リベロホームにご相談ください!

そんな研修の中、

広島名物 広島産カキと広島焼も食べてきました!!

本当においしかったです!!広島に行った際は是非、

お洒落な外構を見ていただくことと、おいしいご飯を食べていただくことを

お勧めします!!

外構研修に行って、たくさんのことを学びました。

これからは外構にも力を入れていき、おうちだけではなく、

外から見てもオシャレ且つ、暮らしが豊かになるような

お庭を提案していきたいと思います。

2019年6月1日 投稿|