OB様宅を案内してきました。

投稿日:2016年04月17日
こんばんは、ハウジングプランナーの勝又です。
今週末は、2日間に渡ってOB様のお宅を案内してきました。

1件目は、8月で築3年になるお宅です。
image
最近、犬を飼い始めて床が傷だらけ・・・。と言っていましたが、
無垢の床板は、その傷がいい味になって嫌らしく感じないのがいいですね。
また、「床暖が入ってます?」と勘違いするくらい床が
ほんのり暖かかったです。これも無垢の良さ。
見学されたお客様の1歳半のお子様も来るなり靴下を脱いで床をスリスリ。
OB様のお子様の友達も、遊びに来るとみんな居心地がいいようで、すぐくつろぐそうです。
やはり、無垢の素材が心地いい空気を作るんですかね。

2件目のお宅は、先月1年点検を行ったお宅です。
image
今月1日に2人目のお子様が産まれて、お忙しい時期に
見学をさせていただいて、ありがとうございました。
キッチンの造作や高さなどを確認して頂きました。
こちらのお宅の床板はオーク材を使っていまして
また、違った風合いを醸し出しています。

3件目のお宅は、今月末引渡しのお宅です。
image
お施主様がカーテンの打ち合わせをしている所に
お邪魔させていただきました。(汗)
こちらのお宅の床材はタモの無垢材を使わせて頂きました。
自然塗料のワックスを塗ったら非常にいい色に仕上がりました。
image
こちらのお宅の洗面化粧台は造作で作りました。
ガラスのタイルを張り上げて、さわやかに仕上がっています。

今回、ご案内した3件のお宅は、リベロホームの特徴でもある
大きな吹き抜けがあるお宅でした。
image
吹き抜けがあっても、「冬、寒くない。」と言う事を
実際に住んでいるお客様から生の声を聞いていただけました。
吹き抜けがあることで、リビングの空間が広がり
上から光が差し込むことで奥まで明るく、
吹き抜けを介して家全体が暖まり、
各部屋の温度差が無く快適に住まえる様になります。
口で説明してもなかなか伝わらないので、
実際に見ていただくのが一番ですね。

今回ご案内した3件は大きな吹き抜けが特徴でしたが、
プランは三者三様、それぞれ特徴がありこだわり所も違います。
お客様との打ち合わせにより、自分の家をカスタマイズして
夢のマイホームを実現していく。
そんな、リベロホームの家作りを体感していただけたと思います。

今回、2日間に渡りご協力いただいたOB様、
本当にありがとうございました。
今後ともよろしくお願いいたします。

2016年4月17日 投稿|