「保育士の仕事」

投稿日:2021年07月12日

こんにちは!
保育士の渡辺です。

リベロホームには小さなお子様連れのご家族が、
お家のご相談やお打ち合わせで来場される際に、少しでも集中して家づくりのお話ができるように、
一緒にご来場頂いたお子様を安全で且つ安心できる環境にするため、私たち保育士がおります。

実は保育だけではなく、設計営業のアシスタント業務も私たち保育士のお仕事なんです。
計画中のお家の間取り図を手描きで描いたり、模型をつくったりといった作業をすることもあります。



今回は、手描きの図面について少しお話したいと思います。

図面は普通はパソコンのソフト(主にCADなど)で手描き風の図面を作ることが主流で、
例え間違えても画面上ですぐに消して描き直すことも、
新たな要素を追加することも簡単にできてしまいます。

手描きで作成する場合はレーシングペーパーから始まり、
線を描くペン、そして色をつけるコピックが何色も。。その他もろもろ…
CAD等に比べると道具もたくさんです。


・図面をトレーシングペーパーにうつす



・書き取ったトレーシングペーパーを普通紙にコピーする



・そして色をつける




このような作業の末に、手描き図面が完成します。
CAD等に比べると、手間も時間も道具も多くかかってしまいますが、
手描きには手描きの良いところがあると思います。
機械的な図面にはないあたたかみが感じられ、 より暮らしてからのイメージがしやすいと思いませんか?

私もまだまだ駆け出しですので、これからもたくさん描く経験を積んで、
より綺麗に味わいのある手描き図面を描けるようになりたいなと思っております。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました♪

2021年7月12日 投稿|