現場様子

投稿日:2021年06月30日

 

 

工務の外川です。

 

 

今回は現場の様子をご紹介します!

 

 

富士河口湖町にて施工中の新築物件にて内断熱工事(セルロースファイバー)の施工が終わりましたので

 

その様子をお届けします。

 

セルロースファイバーとは木質繊維を使用して製造された断熱材です。

 

断熱性はもちろん、防音性、耐火性、調湿性とても優れています。

 

 

 

このようにふわふわした物です。

 

 

 

セルロースファイバー専用シートを隙間無く張って行きます。

 

このシートを屋根面、外周部壁面全てに。

 

 

 

シートを張り終えると、いざ吹き込みです。

 

 

張ったシートに小さな穴をあけ、そこから勢いよく吹き込んでいきます。

 

 

 

 

 

 

吹き込み後の様子です。

 

ぱんぱんに吹き込まれています。

 

このように断熱工事は進められていきます。

普段皆さんがなかなか見ることのできない状況をお見せすることができたんじゃないかなと思います。

 

 

また機会があれば現場の様子をご紹介したいと思います。

 

 

今回はこのへんで失礼します。

 

 

2021年6月30日 投稿|