外観のコーディネート

カテゴリー: blog
投稿日:2020年09月17日

こんにちは。設計営業の小林です。

先日、外観の色を決める打合せをお客様とさせていただきました。
屋根や樋といった外観の様々な部分について色や素材を決めていくのですが、どのような組み合わせにしようか考えるのはとても楽しいです。
どのような色や素材を選んだらどのような印象になるのか…今回は外観のコーディネートについて書きます。(色の印象は個人的なものです)


まずは外壁の色。
リベロホームの外壁は塗り壁を標準仕様としております。様々な色や塗りのパターンをお選びいただけます。


一番の人気色はホワイトです!社屋もホワイトの外壁を採用しているため、この社屋の雰囲気を気に入ってくださるお客様が多いように思います。
ホワイトの他にもグレー、ブラウンなどを選ばれる方もいらっしゃいます。



また、一部を木貼りにするのも外観のアクセントになるためおすすめです。



次に屋根の色について。
リベロホームではガルバリウム鋼板を標準仕様としており、グレー系のお色が人気です。
薄い色は柔らかい雰囲気に、濃い色はシャープな雰囲気になります。
屋根は通常見えにくい部分ではありますが、リベロホームでは下屋を架けることも多く、屋根の色が外観デザインのポイントとなることがあります。



次に破風の色について。
破風(屋根の先端部分)の色は意外と外観の印象を大きく変える要素だと思います。
このお宅のように薄いグレー色だと軽やかに感じます。



また、樋の色の合わせ方もとても重要です。こちらは、破風の薄いグレー色に合わせて樋も薄いグレー色、白い外壁に合わせて縦樋はホワイト色としています。



このように破風や外壁に樋の色を合わせることにより、樋が目立たなくすっきりと見えます。
逆に、樋の色を目立たせアクセントにされるのも良いと思います。

最後に、軒天井について。
軒天井の色もお選びいただけます。ホワイトやブラックといった単色は軒裏をすっきりと見せ、シャープな印象を持ちます。



木目調ですと柔らかな雰囲気になり、カジュアルな印象になります。



このように色や柄によって様々な印象の外観になります。話し合いながらこだわりのお家を一緒に作っていきましょう。

インテリアと空間デザイン

カテゴリー: blog
投稿日:2020年09月01日

こんばんは!

設計営業の北原です。
 
今回はインテリアと空間デザインについて書こうかと思います。
雑貨、インテリアはおしゃれな物がたくさんありますよね。
 
ですが、どのようなものが
オシャレ、かっこいい、かわいい
 感じるかは、その人それぞれの感性によって変わってくると思います。 

 

 
こんな感じの物が可愛いと感じたり
 

 
 
素朴な感じがかっこいいと感じたり
 

 
グリーンがおしゃれだと感じたりせっかく、自分で建てたお家なら自分の好きな物を置いて、自分色に着飾りたいですよね。
ただ、人間だれしもその時折で、趣味嗜好が変わっていきます。
そうなると、雑貨、インテリアを一生同じ物を置いておくというのは考えにくいのかと感じます。
そんな、雑貨たちを映えさせてくれるのが空間デザインだと思っています。
 

 
このような感じの空間、シンプルで陰影がでて これだけでもちょっとおしゃれ、だけど余白のあるようなデザイン。 
 
 
 
雑貨を置くだけで、雰囲気もガラッと変わりますよね。
空間デザインも、雑貨と同じで 人それぞれ、趣味嗜好があると思います。
ですが、雑貨は気軽に置き換えられても、空間デザインは建築で作りつけてしまうと、リフォームをすれば雰囲気は変えられますがコストもかかり、気軽にできるものではないと思います。

なので、空間デザインは流行を追わず、シンプルにどの年代にも好きになってもらえるデザイン飽きがこず、ずっと好きでいてもらえるデザイン、住むほどに、好きになってもらえるデザインを心がけて、家づくりを考えています。
 
そんな自分たちがずっと好きで居続けられる、家つくりを一緒にしてみませんか?

エアコンクリーニング

カテゴリー: blog
投稿日:2020年08月17日

こんにちは、設計の村松です。
毎日このような気温の為、今回は外作業のDIYブログではなく
エアコンクリーニングのお話をしたいと思います。

私の住んでいる地域は郡内ではなく国中地域という事もあり夏の季節は異常な暑さで寝苦しい日々が続きます。いつもこの季節はエアコンがある居間で寝ていましたが、居間に布団を敷くとカオス状態となってしまいます。
元々、寝室にあった20年以上前の古いエアコンをクリーニングして使う事にしました!

もちろんカビだらけで体に悪いので業者さんがするような水洗いにチャレンジしました。
もちろん自己責任で作業をします。

道具は、エアコン用養生ビニール、養生テープ、電動霧吹き、中性洗剤、ブラシ等を準備しました。



フィンやファン、吹出口に大量のホコリやカビがありました。


このように専用ビニール袋を設置し、電子部品は養生をして故障しないように対策をしています。
また感電防止の為、コンセントは必ず抜きます!




水洗い中は必死なので相変わらず写真はありません(笑)
吹出口の奥にファンがありブラシを使って綺麗にしています。
水洗いをすると体に悪そうな液体が流れてきました!




組立て作業をしてから暖房で乾燥運転をし、余計な水分を取り除いたら終了です。

古いエアコンの為、電気代は高いのですが深夜電力で効率良く使っています! 初めての作業で2時間程かかりましたが、安心してエアコンを使えるようになりました。
これで寝苦しい夜に快適な睡眠が確保出来そうです!

ドライフラワー

カテゴリー: blog
投稿日:2020年08月12日

こんにちは 倉澤です

数か月前のことですが自邸のラベンダーが咲き、風が吹くとよい匂いが漂います


沢山咲いたのでドライフラワーにしようとお花を積みました

お庭にちょっとしたお花があると眺めたり好きな時に積んでお部屋に飾ったりといろいろな楽しみ方ができてうれしいものです

まだまだお庭の整備はできておりませんが、ゆっくりと時間をかけて好きなお花を植えていきたいと思います

プランができるまで

カテゴリー: blog
投稿日:2020年08月07日

こんにちは。設計営業の小林です。
リベロホームでは無料相談会にてプランをご提案させていただいております。
今回はそのプランができるまで、どのように検討しているかについてご紹介いたします。

まずはお客様のご要望をお聞きし(ヒアリング)、その後に土地を見させていただき、役所などで法規について確認します。

そして、お客様の資金計画に沿った、プランを作っていきます。
プラン検討の方法はそれぞれのスタッフにより若干の違いがございますが、
方眼用紙に描いては消し…を繰り返し検討しております。


良いプランができたら清書してお客様へお見せする資料作りを行っていきます。

お客様のご予定や土地の有無などによって進め方は異なりますが、およそこのような感じで検討しております。
一人一人のお客様へのオーダーメイドのプランをご提案させていただきますので、ぜひ、無料相談会へお越しくださいませ。