ブログ

イペ材の再利用

スタッフの日常 2024年7月2日(火)
こんにちは!
工務の米山です。

今回は、ウッドデッキの復旧の1工程をご紹介致します。
既存のイペ材を再利用するということなのできれいにして再塗装しました。
イペ材は最上級のエクステリア材として使われるハードウッドです。海ほたる、横浜大桟橋などに使われています。
まず、苔や汚れがたくさんついていましたので、高圧洗浄機にて洗浄しました。
下記の写真でわかるように苔や汚れきれいに取れました。
それでも頑固な汚れは残ってきます。
高圧洗浄機だけで綺麗に汚れが取れればよかったのですが頑固なものが残ったので研磨しました。
下の写真のように左半分が高圧洗浄機のみ、右半分が研磨した状態になります。ハードウッドなので染み込んでしまった汚れまでは研磨が難しかったです。
これで塗装をしていきます。
塗装はまだ先なのでまた報告させてください。
今回はイペ材でしたがバツ材などのハードウッドも同様にメンテナンスできます。
杉、桧などの柔らかい木材は洗浄痕がついてしまう可能性があります。
お庭の木材のメンテナンスの参考になればと思います。

ご愛読ありがとうございました。