JWCADの機能性

投稿日:2020年10月27日

こんにちは、設計の村松です。


以前、DIYのブログを連載させていただきましたが、


その時に設計図を書く時に使うソフト「JWCAD」についてお話したいと思います。





私は今まで色々なCADに触れてきました。


建物のベースを作成する建築用CADを使いその後、細かい修正を得意とするJWCADがあります。


主にこのような流れで設計図面を作成しております。


歴史としては1997年にJさんとWさんによって開発された純国産ソフトです。


今ではAutoCADに続き上位に入るほどの人気があります。



JWCADの利点として


・フリーソフトではあるが機能性が良く導入コストがかからない


・操作性が比較的簡単で利用ユーザーが多く、操作方法に困ったらネットで検索出来る


・豊富なファイル形式に対応している JWC、JWW、DXF、SFC等


他には3Dではありませんが、平面に高さを入力すると2.5D(立方体)も作れます!


少し専門的なお話になってしまいましたが・・・。



フリーソフトではありますが必要以上の機能がありクオリティがとても高いです。


JWCADは専門的なソフトという印象もありますがとても身近に使えるのです。


木材などでDIYにチャレンジしたい方などCADに興味がありましたらお声掛け下さい!



私もCGのペイントソフトなど習得する為に日々勉強中です。



2020年10月27日 投稿|